津軽三味線奏者・澤田勝紀 オフィシャルウェブサイト

Show三弦(しょうさんげん)

男ふたり、
音にこだわり、
叩く太棹、
じょんがら節。

2004年11月24日、映画「NITABOH」上映前、
Show三弦の津軽三味線生演奏を行いました。

詳細はコチラ

■Member
澤田 勝紀 (ぼく)
こんにちは。「Show三弦」は、澤田流 同門下生 澤田勝邦氏 とのユニットです。
2人での活動は2年くらい前からでしたが、ここで改めて「Show三弦」で DEBUT です!・・・最近のコラボレーション流行り ではありませんが、三味線と他の楽器とのセッションで音数が非常に多くなって来てますよね?(自分もその一人だけど・・・)
それとは別にシンプルで、力強く、そして繊細な津軽三味線、本来の魅力も感じて欲しい それが 「Show三弦」です、そして”もっと身近に三味線を!”会社のオフィスで、学校の教室で!
これも 「Show三弦」 男二人の テーマです。
澤田 勝邦
長野出身。
津軽三味線の良き伝統を守り、名実共に津軽三味線の第一人者である師匠の澤田勝秋の、本物の津軽三味線を継承し積極的に演奏活動を展開している。
現在は、いわゆる津軽三味線の枠を超え、三味線の持つ音楽的可能性と芸術性をテーマに活動、和楽器アンサンブル「猫勧進」を結成し和楽器の文化的発展のために、学校公演における和楽器の教育的公演スタイルを確立することに力をいれている。
また、東京新宿で津軽三味線教室を主宰、若い演奏家を育て、現在60名を指導している。

猫勧進ホームページ

津軽三味線教室ご案内

見学は無料です。
ご希望の方はまずメールください。
または、
携帯電話 090-8875-3636まで

 ・4月より東神奈川土曜日教室

(13:00~15:00)を開設いたしました。

生徒さん募集中です!!

 ・4月より田園調布教室は蒲田教室に

移転変更しました。